工房の様子

手作りのチーズです

自動化のためなどの機械類は使わずすべて手作業で行っています。

製造過程
生乳搬入→チーズバットで低温殺菌(パスチャライズ)→適温まで冷やして乳酸菌添加→適当な堅さになったらカッティング→撹拌、昇温などでホエー排出と乳酸菌の増殖→ホエーを排出し型に詰めるか、手で成型→適当な期間熟成または乾燥→適当な大きさにカット後、真空包装して出荷されます。

工房の様子

品質管理
・毎日の牛乳検査(乳成分、細菌数、体細胞数)、年2回のチーズの細菌検査(大腸菌群、リステリアなど)
・異物(ピン、金属など)の製造現場への持ち込み禁止、器具消毒洗浄の徹底
・入室の際の手洗い・ほこり取り励行、体調不良時の非出勤、定期的な検便
・洗浄しやすい施設道具配置。製造室内は陽圧に保つ。終業時の洗浄と始業時の器具消毒。

工房の様子